酒しずくと自分の肌

口コミで人気になった酒しずくという化粧水と乳液があります。これは、売っているところがなんとダイソーで、口コミで人気になってからはたくさんの人が買い求めているため手に入りにくい状態になっているようです。化粧水と乳液を合わせても210円と破格の値段なので、見つけた時はまとめ買いをするという人も少なくないようです。この酒しずくは、もともと株式会社朋美という会社が作り上げたものだったのですが、2002年の秋くらいから株式会社ハートランドという会社に移行され作られているようです。つまり今売られている酒しずくは株式会社ハートランド製のものと言えます。この2つの会社で酒しずくは作られていたわけでそれぞれ特徴があり、株式会社朋美はしっとりとした感じで、株式会社ハートランドはさっぱりとした特徴があるようです。

また、酒しずくは名前の通り酒の匂いがするのですが、純米酒が配合されているのでお酒の匂いが苦手な方はあまり好きな匂いではないのかもしれません。しかし、純米酒にはビタミンCやビタミンBなどが配合されており、シミやそばかすを防ぎ美白効果もあるようです。保湿力が足りなく乾燥肌の方にはあまり満足いただけないかもしれませんがその場合は同じくダイソーにあるヒアルロン酸をプラスして使用されると良いかと思います。敏感肌の方が使用してもピリピリしないといった口コミもあるため、どんな方にも使用していただける商品なのではないかと思います。
 
化粧水というのは、ちょこちょこ使うものではなく、たっぷり使うものなので、ひとつの化粧水に高いお値段を出しているとたっぷり使うのはなかなか気が引けるものだと思います。しかし、酒しずくは105円なので気にすることなくパックにするなりたっぷりと使うことができます。最初は105円だから顔に塗るのが怖いと感じる方もいるかと思いますので、まずは脚に塗ってみても効果を感じることができるのではと思います。化粧水というものは実際に使ってみて初めて合うか合わないかがわかるものです。105円の酒しずくが自分の肌にとても合うという人もいれば合わないという人もいるかと思います。